So-net無料ブログ作成

竜騎士をはじめました [FF11]

おとといから竜騎士を上げ始め、レベル1→12
昨日レベル12→18と順調に上がってます。
竜騎士は強いしミカンたんがいるんで楽しいですね。
FOVとソロで余裕でさくさく上がって行きます。
ちょくちょくレベル上げお誘いのテルをいただきますが
ぼくは5年以上野良でレベル上げなどしたことないので
どう振舞えばいいのかわからないんで遠慮してますw


*   *   *

鳩山内閣が発足しましたね。
前原国交大臣・原口総務大臣・長妻厚労大臣あたりに期待できますね。
民主党は中堅若手層が充実していると思います。

藤井さん亀井さん辺りは、なんだかまるで自民党の内閣のような顔ぶれですね。
仙石、赤松、川端、直嶋は旧社会党・旧民社党出身の労組臭がプンプンします。
派閥均衡・論功行賞・年功序列な旧態依然としたセンスのかけらもない人選と言わざるをえないでしょう。
ついでに管直人と鳩山由紀夫も、もうたくさんですね。
新鮮味にかけます。
他にも有望な若手がたくさんいるのに、なんでこんなの選ぶんでしょうね?

そして問題は社民党からの入閣、福島みずほ少子化対策担当大臣です。
これはほんと信じられなかった。
鳩山さんはなんも調べずに組閣したんですかね。
実は福島みずほの著作に「産まない選択 子供を持たない楽しさ」ってのがあるんです。
そんな思想の持ち主が少子化対策って笑っちゃいますよね。

少子化対策担当としては前任の小渕大臣を超える実績をあげることは無理でしょうね。
小渕大臣はすごいですよ。
ミス少子化対策と呼ばれてもいいくらい。
在職中に身ごもるんですから。
やろうと思ってできることじゃないですよね。
少子化対策の旗振り役が妊娠したんですから、これ以上の国民アピールはないですよ。
麻生さんももっとここを前面に押し出せばよかったのに。
絶好の支持率回復材料だったんじゃないでしょうか?

もしかしたら小渕大臣に特別な指示を出してたかもしれません。


麻生首相「小渕くん、少子化対策担当相に任命するから、着任後すみやかに妊娠に着手してくれ」

柳沢厚労相「前も言ったとおり、女性は子供を産む機械だからね。がんばって孕むんだよ」


さて衆院選で自民党は惨敗しました。
地方組織の崩壊などと新聞の見出しに躍ってましたが、実際はそうではありません。
小選挙区で民主党が獲得した票数は役3300万です。
それに対して自民党は2700万票、民主党に比べて20%少ない数字です。
ところが民主党の獲得した議席は308議席、自民党は119議席です。
なんと総得票数で20%しか違わないのに、獲得議席数では60%も差がでるんです!
これは小選挙区制独特の性質なので、もし同じ投票結果で、選挙制度が中選挙区制や完全比例代表だったら、民主党がこんなに大勝することはなかったわけです。
自民党は民主党に比べて20%得票数が少なかっただけなので、十分これから巻き返していけるでしょう。

皇居での認証式の後、夜中に閣僚の記者会見がありましたね。
ぼくはそれを見てて1つとても気になることがありました。
話の中身なんてどうでもいい。
あいつらほとんど国旗に拝礼してない!!
選挙前に国旗を切り刻んで自分とこの党旗を作ったりもしてたし、ほんと国旗に対する敬意が無い人方ですね。
前原誠司さん他数名は国旗に深々と頭を下げてました。
とっても好印象をもちました。
あの光景をみて「保守」とは何なのか考えました。
そして民主党は保守勢力では無いと確信しました。
コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。