So-net無料ブログ作成

惨痛のマジュラエフ [FF11]

花鳥風月アラパゴステップ3NMです。
イカですんでいやらしい範囲ws盛りだくさんですねw
何度か精霊ダメで破ることができるバリアを2枚張ってくるので
ある程度の黒魔等が必要です。
バリア2枚時はガ系魔法連発で凶悪、速やかにはがさなくてはいけません。
バリア1枚時になると弱めの魔法になります。
魔防の高い盾2枚に不意玉アタッカー数名で通常削り、バリア時に黒が精霊って流れです。
ステップ3なんでそこそこのアイテムをドロップします。


*     *     *

イカは獲ってからせいぜい半日くらいですね。
おいしく食べられるのは。
それ以上時間が経過してしまうともうダメです。
わたしはイカの産地で幼少期を過ごしましたんで、イカには少しうるさいです。

獲ってから半日で食えたもんじゃなくなるってことは、東京でまともなイカを食べるのは不可能ってことになります。
ぼくは東京に出てきて11年になりますが、たしかにイカに関しては1度もおいしいと感じたことがないです。
こんな有名な店でこんなひどいもん出して恥ずかしくないんだろうか、などと思うことすらあります。
イカは白いものだと思ってる人が多いと思いますが、違います。
それはずいぶんと時間がたって鮮度が落ちた常態か、もしくは冷凍ものです。
本来のイカは半透明で、白ワインのような色をしています。
甘みがあり、食感はコリコリ→ネチョネチョ、そして口の中でとけてしまう感じです。
東京で食べるイカはガムのようにいくらかんでも口の中に残り、しょうがないからある程度のとこで飲み込むって感じですよね。
そんな真っ白でガムみたいなイカは産地では加熱用のイカですよ。
東京で刺身盛りに入ってるイカは、実は加熱しなきゃ口にできないようなひどいもんがほとんどなのです。
ただあまりにもひどいイカしか世の中に流通してないので、それが本来のイカだとみんな思い込んでいるのです。

イカというのは今まで書いてきたように、鮮度が落ちるとまったく違う食べ物になってしまいます。
色が半透明からまっ白になり、味も甘みが落ち、歯ごたえがまったく変わってしまいます。
しかもその時間が非常に短く、冷凍しても獲りたての状態を保つことはできません。

また、イカは夜に獲るので、早朝のセリの時点で他の魚よりすでに時間経過が発生しているのです。
イカは夜行性で光に集まる習性をもつため、イカ釣り漁船は日が完全に落ちてから出港し、まるで昼間のような明かりをつけて漁をします。
現在は白熱球ですが、いわゆる「漁り(いさり)火」ってやつですね。
ですからイカ漁をやってる漁村でさえ、新鮮でおいしいイカを食べられるのは朝のみです。
よく「朝イカ」って言いますね。
午前6~7時半くらいまで「イガイガイガー イガー、イガイカースカー」と野太い声でイカ屋がこの「朝イカ」を石焼き芋屋のようにあちこちの町内をトラックで売りに来るのです。
これはうまいです。まだかろうじて生きてるし。

これが昼になるともう死後硬直が始まり、白いまずいイカになってしまうわけです。
夕飯時なんてもっと時間がたってしまってますよね。
わざわざ遠い所から旅行にきて、旅館にとまり、おいしいイカを食べようと思っていた観光客は、もう本日分のイカは獲ってから20時間前後も経過しているので、まずくてイカ臭くなってるイカしかないのです。

つまりうまいイカとは、種類とか、どこ産とかそういうのではなく、とにかく鮮度、すなわち「物流」にすべてがかかっているということなのです。
イカの味を決めるのは物流、覚えておいてください。

そこで登場したのが「いけすイカ」です。
これは今まで書いてきたイカの諸問題を一気に解決することができる画期的なシステムです。
獲ったイカをいけすに入れて、店に並ぶ直前までイカを生かしておくのです!!
イカをおいしく食べられるのはせいぜい半日っていいましたが、このシステムを利用すると有効時間内に食することが容易になるわけです!
魚屋でも普通のイカといけすイカはちゃんと別に売られていますし、まぁ見た目の違いも一目瞭然です。

さてここで気になるのはそのお値段ですが…
そうです、普通のイカよりいけすイカは格段に高いです。
3倍くらいしますかね。
イカに限らず、野菜や果物など食物の商品価格の大部分は輸送費です。
我々は輸送費を食っているようなものなのです。
それをいけすでイカを運ぶなど、割高になるのは当然なわけです。

加熱調理用のイカを生で食べてイカを食べたつもりになってはいけません。
みなさんも本当のイカを求めて北へ旅立って見てください。

コメント(0)  トラックバック(0) 

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。