So-net無料ブログ作成

ヴルパンクエ [FF11]

パフラウのステップ1NMです。
ウィンドシアーが非常に強力で、脳筋でも即死することがありました。
ナ盾で召喚で削っていくと楽です。
ただそんな強い敵ではないので、特に構成は選ばないですね。
脳筋も蝉で範囲をよけるなどして殴れますし。


*     *     *

マンションの建築現場見学会というのに行って来ました。
完成してしまうと見ることのできない工程を見学できて、とても貴重な体験でした。

臨海副都心線で国際展示場駅まで行き、駅を降りると、正面の空間に雄大にそびえたつ我がマンションが見えました。
建物自体は33階まで出来上がり、内装工事などの段階へ移っているようです。

ビルの一室に集められ、ディベロッパーと施工会社から事前の説明がありました。
建築中の構造物の中を案内してくれるわけで、とても建物や工事自体に自信があるのだな、というのは感じましたね。

そこからバスで現場まで向かいます。
1分ほどで到着すると、ヘルメットを渡されて、現場独特の雰囲気を楽しめますw
最初は一気に33階まで上がるのですが、これがすごかったです。
現場用のトロッコみたいなエレベーターで120メートル上がっていくんです。
高いところは苦手ではありませんが、遊園地の絶叫マシンなみのハラハラ感がありましたね。

エレベータを降りると、まだ中は全然完成しておらず、間仕切りもなく、配管むき出しのだだっ広い空間でした。
ここにプールやスパやジムやバーができるのか、とワクワクしてきましたねw
眺望はいうまでもなく素晴らしいです。
ただ現状は周りになにも建物がなく、東京湾をはさんで都心の風景なので、
地上から見る景色と33階から見る景色に大きな違いはないような気がしました。

わたくしの28階の部屋も通りました。
床暖はフローリングの下でどうなってるのか、天井埋め込み型エアコンは内装をする前はどうなってるのかなどを
見ることができて、ホント来てよかったなぁと思いました。
実際見て見ると、ちょっと狭いかなって印象を受けましたが、内装が完成するとそれなりに見えるのかな?

外はひとまず完成し、順調に内装をすすめていってる様子を確認できました。
来年の引渡しが たーのーしーみー

今後のスケジュールではインテリア販売会というのが案内されていますが、
パンフレットを見ると、照明30万とか、鏡20万とか、ちょっとわたくしの生活水準にそぐわない価格帯。
ギルではなくて円ですよw
これは行かないことにしたので、次回はついに引き渡し前の内覧会になります。

コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。